当会規約

 

長野県CT撮影技術研究会規約

 

  第1章 総則

第1条  本会の名称は長野県CT撮影技術研究会と称する。

第2条  本会は事務局を長野県長野市西鶴賀1570長野中央病院放射線科内に置く。

 

  第2章 目的

第3条  本会はCT撮影技術の向上を目的とし、研究成果の発表、意見交換および情報交換を行う場を設ける。また、著しく発展する技術の基礎

     理解と臨床応用のためCT等の優れた研究者による講演・実習の機会を設けるとともに最新の動向を学ぶこととする。

 

  第3章 会員

第4条  本会は参加者をもって構成する。

 

  第4章 事業

第5条  本会は第3条の目的を達成するために次の事業を行う。

     1 学術研究発表会および学術講演会の年3回開催

        (内1回はNeo Future:CT Technology勉強会)

     2 CT撮影技術に関する研究および指導

     3 その他本会発展のために必要な事業

 

  第5章 運営

第6条  本会の役員として、代表世話人1名、世話人若干名および会計(兼務)、別に会計監査1名、顧問1名を置く。

       代表世話人 寺澤 和晶        (さいたま赤十字病院)

       世話人   竹内 裕都        (佐久医療センター)

       世話人   井出 新吾        (篠ノ井総合病院)

       世話人   松田 繁宏        (北アルプス医療センターあづみ病院)

       世話人(会計) 竹内 和幸         (長野中央病院)

       世話人   山崎 茂美        (相澤病院)

       世話人   村山 太郎     (轟病院)

       世話人   池野  直        (浅間南麓こもろ医療センター)

       世話人   山中  克修    (諏訪赤十字病院)

       世話人   玉木 将也        (岡谷市民病院)

       会計監査  土屋 太      (浅間南麓こもろ医療センター)

 

       顧問    五味 勉         (北里大学)

     代表世話人は3年、世話人は2年の任期とし、再選を妨げない。

 

    役員選任

     各支部1名以上の世話人を選定する。

     役員は世話人会の承認を得て決定する。

第7条  本会の運営は世話人が行う。​

第8条  本会の経費は参加費・その他の収入を以て当てる。

      ・学術研究発表会および学術講演会の開催には、その都度参加費1,000円を集める。但し、Neo Futureの開催はこの限りではない。

      ・本会の収支決算は毎会計年度終了後に、世話人会にて決算報告を行い、承認を受ける。

  第6章 細則

第9条  本会の規約は世話人会において変更することができる。

第10条  この規約は平成18年4月1日より実施する。

平成19年6月22日改定

平成20年6月26日改定

平成22年5月19日改定

平成22年8月28日改定

平成23年2月19日改定

平成24年3月10日改定

平成25年2月23日改定

平成25年9月  7日改定

平成26年3月  8日改定

平成27年8月29日改定

平成28年2月27日改定

平成28年6月13日改定

平成28年9月16日改定

平成29年2月25日改定

平成29年5月13日改定

平成29年9月  2日改定

平成30年3月10日改定

長野県CT技術研究会

共催

長野CT撮影技術研究会 バイエル薬品
長野CT撮影技術研究会 第一三共